So-net無料ブログ作成
検索選択
秋の薬膳やさい味噌 ブログトップ

薬膳の考えをベースにした、秋野菜たっぷりのおかず味噌「秋の薬膳やさい味噌」ができました! [秋の薬膳やさい味噌]

2010年秋の薬膳やさい味噌
P1030325.JPG
「青じその香り」「秋の柚子の香り」 各120g ¥600(税込)
「秋のカレー味」 120g ¥800(税込)
10月19日(火)までのご注文分は、10月24日(日)にお届けいたします。
次回は11月28日(日)の予定です。

「秋の薬膳やさい味噌」とは
秋の体調を整える「生薬・薬草」を煎じたスープで、 たくさんのまるごと野菜を煮込み、 お味噌で仕上げた「季節のおかず味噌」です。
季節の体調に合った野菜を無理なく食事に取り入れらる美味しい『薬膳やさい味噌』を是非ご賞味ください。

毎日の健康管理に、お世話になった方へのギフトにいかがですか?

◎毎月「第4日曜日」に、お好きな組合せ・お好きな個数でセットしてお届けいたします。
◎「白きくらげのぷるぷるシロップ煮」(あんず)(マンゴー)各500円(税込)との組み合わせもオススメです。
◎ギフトBOXをご希望の方は、ギフト包装料300円をいただきます。
◎あなたのメッセージをプリントしたギフトカードをお付けすることもできます。(有料100円)
春3種ギフト(100).jpg
<3種ギフトセット例>2,000円(税込、送料別)

春5種ギフト(100).jpg
<5種ギフトセット例>3,000円(税込、送料別)

<お問い合わせ・ご購入お申込み>
有限会社 ライキング (企画製造販売) 
〒335-0004
埼玉県蕨市中央1-17-30-1-102
TEL/048-445-1695
FAX/048-444-5977  
E-mail/ otomu@ba2.so-net.ne.jp
◎「秋の薬膳やさい味噌」は10月・11月の販売になります。(数量限定製造販売)
・バラでもセットでも、お好きな組合せ・お好きな個数でご注文承ります。
・ギフト発送もお受けしております。(ギフト包装料 プラス300円、メッセージカード プラス100円)
・送料は、「ゆうパック」料金(埼玉県より発送)に準じさせていただきます。
・詳しくは、「お申し込み方法」をご参照ください。

<お届け予定日>
 毎月「第4日曜日」にお届けします。
 *お届け日の5日前が申込締切り日です。
 *お届け日は若干変更されることがありますのでご了承願います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薬膳の考えをベースにした、野菜たっぷりの「おかず味噌」が出来ました。 [秋の薬膳やさい味噌]

秋+カレー(100).jpg
「薬膳やさい味噌」とは
「生薬・薬草」を煎じたスープで、 たくさんのまるごと野菜を煮込み、 お味噌で仕上げた「季節のおかず味噌」
です。
一つひとつ、国際薬膳師で漢方アドバイザーの石塚ひろのが手づくりしています。

薬膳は“くすり”ではなく、健康づくりの食事です。
私達が毎日いただいている野菜や食材には、その季節ごとに体に働く作用があります。そして組合せることで、その作用が変化したり高まったりします。

薬膳は季節の食材を中心に献立に取り入れ、その日の体調により組み合わせを調整し、食材の働きを最大限に活かした食事(養生法)です。日本の昔ながらの食事は、薬膳の考えがベースとなっています。

この「秋の薬膳 やさい味噌」は、乾燥する秋に起きやすい体の変調(空咳、のどの渇きや痛み、声のかすれ、髪のパサつき、皮膚の乾燥・かゆみ、便秘など)をサポートできるように季節の野菜と生薬を組合せ、土鍋でじっくり煮込み、お味噌で美味しく調理した“おかず味噌”です。

健康のために我慢して食べるのは長続きしません。心も満足してはじめて健康といえるのだと思い、時間をかけて味を調節しました。
そのかいあって、ご利用いただいたお客様は、本当に美味しいと喜んでくださいます。

毎日の健康づくりにお役立ちできる“常備菜”として、ぜひお試し下さい。

●食べ方はいろいろ、毎食の常備菜として美味しくいただけます!
ご飯にのせて.jpgご飯やおかゆにのせて  野菜ロール巻き.jpgレタスに巻いて
焼肉と巻いて.jpg焼肉と巻いて  お豆腐で(サイズ小100).jpgお豆腐のトッピングに
味噌ラーメンに.jpgラーメンのトッピングに  野菜スティックで(サイズ小100).jpgスティック野菜につけて


春夏秋冬、四季を通じて展開します。
第一弾は「秋」、「秋の薬膳やさい味噌」「季節の薬膳やさいカレー味噌・秋」の2品です。
秋(80).jpg
「秋の薬膳やさい味噌」
120g ¥600(税込)
夏に奪われた体の水分を増やし、肺の働きを補うといわれる生薬(百合、枸杞子、白きくらげなど)を使用して、秋の体調を整える20種類のまるごと野菜を味噌で煮込みました。ゆずの香りです。
<美味しい食べ方レシピ>
◎ふろふき大根(または、おでんの大根)にのせて
◎ゆでた里芋につけて
◎湯豆腐の薬味に

カレー(80).jpg
「季節の薬膳やさいカレー味噌・秋」
120g ¥800(税込)
「秋の薬膳 やさい味噌」にうこんなどのスパイスを使用
して「秋のカレー味」に仕立てました。 朝食のお目覚
めカレーやトーストにどうぞ。
<美味しい食べ方レシピ>
◎カレートースト(食パンに薄く塗って焼いて)
 さらにチーズを載せて焼くとカレーピザトースト
◎春巻き・鳥の唐揚げにつけて
◎奴とうふの薬味に(長ネギ、おかか等も一緒にのせて)
◎お鍋(水炊き・しゃぶしゃぶ)の具と出汁を器に取り、
 カレー味噌を溶かすと薬膳スープカレーの出来上がり。

<お問い合わせ・ご購入申込み>
有限会社 ライキング (企画製造販売) 
〒335-0004
埼玉県蕨市中央1-17-30-1-102
TEL/048-445-1695
FAX/048-444-5977  
E-mail/ otomu@ba2.so-net.ne.jp


季節の食材と生薬で、病気になりにくい体を作る「秋の薬膳やさい味噌」 [秋の薬膳やさい味噌]

秋の薬膳やさい味噌(ゆずの香り)、季節の薬膳やさいカレー味噌・秋
秋+カレー(100).jpg
■生薬6種類
「秋の薬膳やさい味噌」では、秋の乾燥による体の不調を防ぎ、健康維持に良いと言われている、山薬、百合、黄精、甜杏仁粉、銀耳(白きくらげ)、枸杞子の6つの生薬を使用しています。
秋の生薬6種.jpg

野菜&食材16種類以上
赤ピーマン、玉ねぎ、にんじん、蓮根、ブロッコリー、アスパラガス、オクラ、ゆず、柿、小松菜、生姜、ニンニク、干し椎茸、大豆粉、落花生、唐辛子、鰹節
白胡麻、黒胡麻、豚肉、味噌、はちみつ、てんさい糖の23種類の野菜と食材を使用。保存料、酸化防止剤、着色料などの添加物は使用していません。
野菜の集合.jpg

中国医学(以下「中医学」)では、人間も自然の一部と考えます。気候の変化とともに体も変化します。
季節の変わり目に体調を崩す人が多いのは、その変化に対応できないからです。このバランスの崩れを整えるのが季節ごとに出回る旬の食材です。

食物には、臓腑に対する作用、気血水に対する作用、体を温めたり冷やしたりする作用など、それぞれ体に対する作用が異なります。
これらをバランスよく組み合わせ、生薬で効果を高め、お味噌で美味しく調えたのが今回開発しました「季節の薬膳やさい味噌」です。
季節の食材と生薬で、季節ごとにおきやすい体の不調を整え、病気になりにくい体を作ります。

気力を補うためにはごはんやおかゆにのせたり、体に熱がこもっているようなら野菜で巻いたりドレッシング代わりにしたり、潤いが足りないようなら豆腐と一緒に、体が冷えるようならスープやラーメンのトッピングにしたり ・・・と、毎日の食事に自然に組み込めます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
秋の薬膳やさい味噌 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。